アイコン

宝石修理・ジュエリー修理 ダイヤ石合わせ石留め

ダイヤ石取れ・石合わせ・石留め修理

長く使って石がぐらついたり、そんな時には早く補修をしないと落ちてしまいます。
また落ちてしまった箇所に同サイズ、同品質の石を探して留めることが可能です。
指輪から外れた小さいダイヤモンドをはじめ色石・真珠が取れたものを留めなおしたり
あるいは、紛失してしまったものと同じ石を当店で用意して、石を留めなおすことなどが可能です。
石留めには大きく分けて"爪留め""フクリン留め""彫り留め"があります。

取れてしまったダイヤを石留め修理します。失くしてもあわせます。
ネックレス修理バナー
たくさんのストックのダイヤの中から、大きさ・色・カットをセレクトして修理いたします。

石合わせ石留め修理の目安

爪がゆるみ石が外れた指輪など しっかりと石留めし直します。
石が無くなってしまっても、枠に合う石をお探しして石留め出来ます。
長く使って石がぐらついていたり、そんな時には早く補修を しないと落ちてしまいます。
また落ちてしまった箇所に同サイズ、品質 の石を探して留めることが可能です。
指輪から外れた、小さいダイヤモンドをはじめ色石・真珠が取れたものを留めなおしたり、 あるいは、紛失してしまったものと同じ石を当店で用意して、石を留めなおすことなどが可能です。
石留めには大きく分けて、爪留め、フクリン留め、彫り留めがあります。
ぐらついている石・中石がカタカタいってる・爪が引っかかる、などお気軽にご相談下さい

ダイヤの大きさダイヤの値段石留め料金
約1.0mm2,000円2,500円
約1.5mm3,000円2,500円
約2.0mm5,000円2,500円

爪留め

石を入れて安定しないときは、ピンバイスで挟んだラウンドカッターで、座を削り石を合わせます。
1 丸線の爪が使われているときは、爪の石がかかる部分をタガネかヤスリで削っておくと、 2本爪の場合は特にしっかり留めることが出来る。
2 大きめの溝タガネを手に持ち宝石に密着するように爪を押しておさえる。 石の傾きに気をつけながら反対側の爪も寄せる。(タガネを手で押したほうがたたくより石が跳ねない)
3 爪が長い場合はニッパーなどでカットし、ヤスリで整える。
4 小さな溝タガネを使い、石に爪を合わせる。 強くたたきすぎるとタガネが石に当たり、焼き入れしていないタガネでも傷にすることがある。 5 ヤスリを軽く当て、ヘラで仕上げて完成。

修理・リフォームの注文方法

ご来店の場合

その1
ご来店

じゅえりーいはらに
ジュエリーを
お持ちください。
木曜日定休日

その1
お見積

拝見してすぐに
加工料をお伝え
いたします。

その1
加工

1点1点
熟練職人が
手作業で加工
いたします。

その1
出来上り

現金・各種
クレジットカード
でお支払いただけます。

ご遠方の場合

その1
お問い合せ

フリーダイヤル無料通話
0120-956-115
AM10~PM7

その1
品物発送

運送保険付の
安心宅配キットや
宅配便や簡易書留
など追跡できる
サービスで送ってください。

その1
お見積

拝見してすぐに
加工料をお伝え
いたします。

その1
加工

1点1点
熟練職人が
手作業で加工
いたします。

その1
代引発送

代金引換にて
発送します。
代金は運送業者に
お支払ください。

創業35年、父子2代の職人による地元密着の宝石店です。
長い経験でジュエリーリフォームや宝石修理などのお客様の悩み (宝石への想い、物語、デザイン、予算など)を一緒に相談しながら解決できればと思います。
ひとくちに宝石リフォームと言いましても、作る方法がいくつかあります。
いちからすべて手作りでリフォームするのか?
既製の枠を生かしてそれに手を加えて予算に合わせてお客様の想いを叶えるのか?
作り方は様々です。お客様の願い、想い出のつまった指輪を修理、リフォームさせていただいております。
お気軽にご相談くださいね!!
職人井原一成 職人井原一成

No24212

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No24185

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

エタニティリングのサイズ直し

No24159

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

ピンクゴールドジュエリーの修理

No24145

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No24108

指輪修理前
指輪修理前
アイコン_矢印
指輪修理後
指輪修理後

18金ダイヤリング石外れ修理をさせていただきました。「気が付いたらダイヤが外れてなくなっていたんだけど、主人に台所の網から見つけてもらいました~」とのことでした。やさしいご主人で、ダイヤが見つかってよかったですね。
ダイヤを固定する爪部分が摩耗して、石が外れていたようでした。金で盛って爪を作り直して石留めさせていただきました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 指輪の爪修理

No24105

指輪修理前
指輪修理前
アイコン_矢印
指輪修理後
指輪修理後

No24084

指輪修理前
指輪修理前
アイコン_矢印
指輪修理後
指輪修理後

18金ホワイトゴールドダイヤリングの石外れ修理をさせていただきました。
ダイヤモンドの石外れってショックですね~。二か所石が外れておりまして、一か所はほぼ真ん中で、もう一か所は端のほうで、爪も破損していました。爪を修理してから石留めし、ホワイトゴールドなので仕上げメッキをして修理完了しました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。指輪の爪修理

No24070

指輪修理前
指輪修理前
アイコン_矢印
指輪修理後
指輪修理後

ちぎれた・切れてしまった指輪の修理

No23957

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

ダイヤリング石外れ修理をさせていただきました。ダイヤもなくなっちゃったそうです。
婚約指輪で、ずっと着けられておられたのでしょう。爪が摩耗したことが原因の一つではないでしょうか。
爪にプラチナを盛りまして、「なるべくお安く」ということで、ダイヤを捜索しまして、修理させていただきました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No23891

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No23876

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No23852

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No23799

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No23793

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No23784

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

18金ダイヤリングの、石外れ石合わせ石留め修理をさせていただきました。
せっかくのジュエリーも、石が外れてるとカッコ悪いですね。それだけではなく、石が外れていると指輪ってとても壊れやすくなってるんですよ。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No23754

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No23744

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No23743

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No23738

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

プラチナダイヤリングの石外れ修理をさせていただきました。
気に入って使いこまれた指輪。肌身離さずはめられているのでしょう。細長い四角いダイヤが外れてしまっています。原因は長年の使用による石座の破断でした。
破断を修理することなくダイヤだけ留めても、またすぐ外れてしまいます。同じ個所が主利することないように、なるべく原因の大本を修理したいと心がけています。
ジュエリー修理って、同業他社は嫌がってるでしょうね。面倒だといえばとってもめんどう。でもなるべく修理して差し上げたいと思っています。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No23722

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No23697

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

ピンクゴールド製品の修理

No23623

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No23589

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No23567

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No23498

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

お客様からお礼のメールをいただきました。


井原さま
いつも大変お世話になっております。先程、指輪到着いたしました
今回も綺麗にお直し頂き、ありがとうございます。
娘の成人のお祝いの大事な指輪だったので、直して頂き助かりました。4ヶ月ほどで石が取れてしまうとは思いませんでした(^◇^;)
今回も丁寧なお仕事本当にありがとうございます。娘も喜んでおりましたー。
またお願いすることもあるかと思いますが、その際はまたどうぞよろしくお願い致します!

No23491

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No23444

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No23443

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No23414

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No23346

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No23339

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

K10ピンクゴールドダイヤリングを変形修理させていただきました。
細い指輪です。変形しやすいかな?しやすいですね。若い女性の指にはとてもよく似合いますね。
変形した拍子に、ダイヤも外れてなくなっちゃいました。変形を直してダイヤを入れて修理させていただきました。変形するとまた外れちゃいますので、ご注意を!
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 指輪の変形直し ピンクゴールドジュエリーの修理

No23261

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

18金ダイヤピアスを修理させていただきました。ダイヤを留める爪が外れて、ダイヤがなくなってしまったようです。ピアスでこのようなことが起こるのは珍しいですね。
同じ大きさのダイヤを用意して、爪を立て直して石留めし、修理完了しました。ピ
アスを修理に出すときはなるべく1組で修理に出してくださいね。修理に出したほうだけピカピカになっちゃいますので~!
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 ピアスの修理                 ダイヤを留める爪の修理

No23206

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No23194

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

プラチナダイヤリングを修理させていただきました。
木の葉型(マーキス)ダイヤが外れ、指輪が切れてしまっています。指輪が変形して抜けなくなってしまったので、お客様自身で切られたそうです。
貴金属のいいところは、このように困ったときは自分で切れることです。なるべく一発で切ったほうが修理はしやすいです。
ダイヤを合わせ爪を立て直して石留めし、サイズも合わせて修理完了しました。
四国さぬき市からのご依頼ありがとうございます。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 指輪の爪修理 ちぎれた・切れてしまった指輪の修理

No23174

指輪修理前
指輪修理前
アイコン_矢印
指輪修理後
指輪修理後

プラチナダイヤリングを修理させていただきました。
指輪が変形したことによって、爪が開き石が外れてなくなってしまったのです。指輪は変形するとき、一番弱いところを中心に変形します。
この指輪で一番弱いところといえば、ダイヤを石留めするための下穴です。変形したままの指輪は石が外れやすくなっていると思ってくださいね。
同じ大きさ、色、形、品質のダイヤモンドを石留めして修理完了いたしました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 指輪の変形直し 指輪の爪修理

No23170

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

プラチナダイヤリングをお預かりしました。よーく見ると、中石脇の小さなダイヤリングが外れていました。
指輪をお預かりするときは、じーっと指輪を見つめます。なにか、加工する上で危険はないか。「できません」ってなるべく言わないようにするように。
でも、できないものもありますけれど。あなたのジュエリーの悩みを解決します。

No23156

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No23107

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

18金ダイヤピアスの石外れ修理をさせていただきました。
不思議なことに、上から2石目のダイヤが両方とも外れていました。このピアスはCADで設計し、3Dプリンターで作られたのでしょう。無駄な地金がありません。といいますか、必要な強度を確保する地金まで削ぎ落してしまったので、ダイヤが外れてしまったようです。買ってすぐの出来事だったそうです。
昔だったら、買ったお店に持っていけば無料で直してもらえそうな修理なのですが・・・。そしてお店から、問屋、メーカー、職人、設計者へ、同じ故障が起こらないように改善、という流れになるでしょうに。
お客さまのご予算に都合もありまして、石留めのみの修理。「同じところがまた外れてしまうのでは」という心配をしつつ納品させていただきました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No23098

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No23004

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

ピンクゴールド製品の修理

No22985

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No22965

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No22923

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No22908

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

ピンクゴールド製品の修理

No22843

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No22824

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No22726

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No22717

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

シルバー製品の修理

No22702

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No22698

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

プラチナメンズリングの修理をさせていただきました。
伏せ込みの石座が磨耗して石が外れ、リングが磨耗して薄くなっていました。幸いなことにダイヤはなくなっていませんでした。
リングを幅厚みともしっかりしたものに付け替え、伏せこみ石座を作り直し、徹底的に磨き上げまるで買ったときの指輪のように修理させていただきました。あなたのジュエリーのお悩み解決します。 指輪の腕替え・腕足し

No22688

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No22667

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No22641

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No22605

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No22538

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No22466

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No22430

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No22416

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No22378

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No22373

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No22329

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No22221

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

ルビーの指輪のマーキス(木の葉型)カットダイヤ石外れ修理をさせていただきました。
華やかな印象のマーキスカットダイヤですが、美しく爪留めするとなると、先端を2本の爪で留めることになります。私の持論としましては、指輪の爪は4本以上が望ましい。なぜなら2本爪も3本爪も爪が緩んだら石がぐらつき、石が落ちるからです。
ペンダントやピアスなら、石が緩む程の衝撃は爪にかかりませんが、指輪は手に着けるものなので、想像以上の力が加わることがあります。
でもしかし、今回は修理です。徹底的に汚れを落とし、最適な大きさのマーキスダイヤを合わせ、石留め修理しまして、他に緩みがないか点検し、磨き上げ修理完了でございました。
お客さまはブログへの掲載を楽しみにされておられるとのことで、真っ先に掲載させていただきました~。ありがとうございます。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No22220

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No22206

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No22168

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No22155

石入れ前
石入れ前
アイコン_矢印
石入れ後
石入れ後
 

No22154

石入れ前
石入れ前
アイコン_矢印
石入れ後
石入れ後
 

No22148

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No22115

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

指輪の変形直し

No22114

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No22113

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No22083

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後 横から

プラチナダイヤリングの石外れ修理をさせていただきました。
ブラウンダイヤとホワイトダイヤのカラーグラデーションリングです。端のダイヤモンドが外れていました。
リングが変形したことも、石が外れた原因のひとつのようです。修理させていただくときは、なるべく同じことで修理することは避けたいので、リングが変形するのを防ぐ腕換え修理も提案させていただきました。
これで安心してお使いいただけると思います。あなたのジュエリーの悩みを解決します。 指輪の腕替え・腕足し

No22061

石座加工・石留め前
石座加工・石留め前
アイコン_矢印
石座加工・石留め修理後
石座加工・石留め後
石座加工・石留め修理前
石座加工・石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石座加工・石留め修理後 横から

No22057

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No22055

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No22033

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No22022

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No21998

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No21889

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

結婚指輪をサイズ直しさせていただきました。なぜか、右手に着けてしまって抜けなくなり、消防で切ってもらったそうです。そのときにダイヤが砕けてしまったそうです。
この指輪、「Made in Germany」と書いてありました。なるほど、なんだか論理的な雰囲気の指輪です。私の愛用のスキー板も、フォルクルというメーカーでドイツ製。ワックスの伸びのよさに「おおっ!これがドイツ製というものか!」とびっくりしたことがあります。
とてもかっちりとした指輪で、サイズを直してダイヤを石留めして修理完了しました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 ちぎれた・切れてしまった指輪の修理

No21860

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No21856

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

ホワイトゴールドペンダントのダイヤ石外れ修理をさせていただきました。
ただ石留めするだけじゃなく、ぶら下がる石座(シャトンといいます。4本爪の場合、石座の形が子猫のような形をしているからだとか)からなくなってしまっていたので、よく似た形状の石座を探しました。
0.1カラット3ミリダイヤのシャトンだけでも、50種類を越える種類から選べるので、なんとか似たものを探して取り付けることが出来ました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No21851

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

ピンクゴールドジュエリーの修理

No21814

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No21800

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No21798

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No21795

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

プラチナダイヤの指輪をサイズ直しさせていただきました。
よく見ると真ん中のダイヤが外れています。実は抜けなくなって切りました。指から外すときに指輪を広げたときに、爪が広がって石が外れました。
「たぶん外れますよ~」と言いながら切りましたので、お客さまも特に混乱はありませんでした。
大事な指輪ですけれど、指輪よりも指が大事です。抜けなくてお困りでしたらお気軽にお越しください。
サイズを直して石を留めて磨きなおして、何事もなかったように修理できました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 指輪のサイズ直し

No21793

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No21792

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No21780

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

プラチナダイヤリングの石外れを修理させていただきました。何軒か宝石店で尋ねたが「修理できない。新しいの買ったほうが良い」と言われたそうです。
人生の節目の指輪。思い出の指輪。長年の使用で石を留めてある爪が磨耗して、石が外れてしまったようです。磨耗した爪の修理は難しいものです。
磨り減った爪を修理して、石外れの原因のひとつでもある指輪の変形を直し、石留めしなおし、各石のチェック、リング全体を磨きなおして、修理完了となりました。
遠く兵庫県篠山市から、年始最初のありがたいお客さまでありました。ありがとうございます。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 指輪の爪修理 変形直し 他店で断られた難しい修理

No21753

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

角ダイヤ5石リング石あわせ石留め修理させていただきました。
40~50年ほど前の指輪のようです。きっとこの指輪は、お客さまが24時間365日数十年着けておられたのでしょう。石が外れてしまいまいました。
外れた原因は、永年の使用による爪の磨耗。爪が磨り減ってしまったのが石外の原因です。外れたダイヤの爪だけ直しても、きっと他の石が外れてしまいます。
爪の数は12本・・・。1本ずつ爪を補強し、石留めさせていただきました。これでまた安心してお使いいただけますね。指輪の爪修理

No21694

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No21692

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No21669

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No21662

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No21661

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No21639

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

プラチナ結婚指輪を、ダイヤ石外れ爪磨耗のため交換修理をさせていただきました。
一見普通の指輪ですが、外れた石がダイヤで、横の2つの石がジルコンというほんのり青みがかった石です。修理する側から見れば「なんちゅーややこしい(困難な)指輪や」と思います。
結婚指輪は毎日使う指輪。石留めだけではまたすぐ外れます。耐久性を確保するためには、爪を交換したほうがいい。爪を交換するためには、熱に強くないジルコンへの対策をしなければなりません。
「出来ますって言わんといたらよかった」と思いました。もうすこし、結婚指輪なのだから、耐久性を重視した作りや、修理しやすい指輪にすればいいのにと思いました。
「デザインしたやつの顔を見てみたい」と思った指輪でした。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。指輪の爪修理

No21630

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

プラチナダイヤハーフエタニティリングの、石外れ石留め修理をさせていただきました。
繊細な2ミリ弱の細いきれいな指輪。この指輪、石が外れる原因はリングの変形によるものです。毎日の使用により、変形を繰り返し爪が緩み、とうとうダイヤがなくなってしまいました。
石がなくなったところだけ修理して終わりなのか? 「そうは問屋がおろさねーぞ。越後屋」。このタイプ(キャスト製法による細いプラチナのダイヤハーフエタニティリング)は、半分が石がぐらついています。
あとで怒られるのがイヤなので、人知れず、緩んだダイヤを全部点検して石留めしています(シクシク)。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 指輪の変形直し 指輪の爪修理

No21608

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No21550

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No21533

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

踏んづけて、ひしゃげてダイヤモンドが外れてしまった指輪を修理させていただきました。
ビフォー写真は、診断時にどの程度の修理が必要か見るためにある程度修整した後ですが、お持ちいただいたときは、ほぼペッシャンコでした。
形を元通りにするときに、折れるか折れないかで費用も変わってまいります。
さすがは柔らかい18金!少々ペシャンコになっても大丈夫!!何事もなかったように復活いたしました!
悩んでないでお気軽にご相談くださいね。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。指輪の変形直し

No21532

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No21530

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No21519

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No21485

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No21482

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No21471

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No21449

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

4℃のピンクゴールドリングの石留め修理させていただきました。ピンクゴールドジュエリーの修理 ブランドジュエリーの修理

No21417

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

外れてしまったダイヤ婚約指輪を石留め修理させていただきました。
石が外れてしまってからちょっと時間が経っていたのでしょうか。ダイヤを留める伏せこみ爪が痛んでいました。
ダイヤが外れる前には、「ダイヤが回る」「ダイヤがカタカタ動く」「ダイヤがグラグラになる」など予兆があったかもです。毎日着けていると分かりにくいものですね。
今回は運よくダイヤがあったのでよかったですが、何事も早めの対処が肝心かと思います。なんかおかしいなと思ったら、お気軽にお越しください。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No21306

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

プラチナハーフエタニティリングの石外れ修理をさせていただきました。
美しい繊細なデザインのダイヤハーフエタニティリングです。ここ5~10年年ほどの製品でしょうか。
リング腕が細く、石が外れたのもリングが変形したことによるものでしょう。もう少し変形しにくいリングでしたら、石外れも防げるのですが・・・。
この指輪をはめるときは、お淑やかにされないといけません。自転車に乗ったり、重たいものを持ったり、車を運転するとまたダイヤが外れちゃいそうです。

No21274

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

ダイヤリングの石ゆるみ修理をさせていただきました。この指輪、ダイヤのフチ(ガードルといいます)が露出しているため、装着時の衝撃が2本しかない爪(リングの爪は4本以上が望ましい。1本爪がなくなっても石が保持できるので)に集中して、非常に石が緩みやすいデザインでした。
上から見えないように石座を作り取り付け、補強を入れ石留めさせさせていただきました。これで格段に石は緩みにくくなったと思います。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No21273

石留め修理後
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

プラチナルビー&ハートシェイプ(型)ダイヤリングの、ダイヤ石留め修理をさせていただきました。真ん中のハートシェイプルビーに合わせて、脇石もハートシェイプダイヤが使われています。
石外れの原因はダイヤを留める爪の磨耗によるものでした。とても気に入っておられるのでしょう。反対側の爪も石が外れる寸前でした。
多くのダイヤモンドは、四角すいの形で山から掘り出されます。これをハート型に削るので、歩留まりが悪く割高ですが形がかわいいのでしかたありませんね。
ダイヤを一旦外し、両側の爪を立て直して石留め修理完了し、また毎日ガンガン使える指輪に修理させていただきました。 指輪の爪修理

No21245

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

「指輪がなんか引っかかる」とのことで、拝見させていただきました。18金ダイヤリングでした。
よく見れば端っこのダイヤが1石外れておりました。ダイヤの大きさ品質をあわせて、石留め、洗浄させていただきました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No21225

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

ダイヤの外れた18金リングを修理させていただきました。毎日使っているもので、このままでは引っかかるので修理したいとのことでした。
引っかかるという悩みを解決する方法は、ダイヤを入れるという方法と、石座を埋めてしまうという方法があります。今回は後者でお悩みを解決させていただきました。
ジュエリーのあらゆるお悩みを解決したいです。遠く大和郡山市からご来店いただきました。ありがとうございます。

No21213

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No21211

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No21210

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

ちぎれた・切れてしまった指輪の修理

No21174

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No21135

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No21124

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No21078

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No21074

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No21024

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No20987

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No20982

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No20981

指輪の爪の修理
リング修理前
アイコン_矢印
指輪の爪の修理
リング修理後

爪が磨耗してダイヤが外れてしまったそうです。石がなくならなくて良かったですね。
なんか、最近爪が引っかかるなーとか、爪がうすうすになってると思ったら、ダイヤがなくなる前に点検してもらったほうがいいですよ。
磨耗しきった爪を外して、新たに2本立て直して、石留めし直して修理させていただきました。
これでまた、毎日ガンガン着けられますね! 指輪の爪修理

No20974

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

ダイヤエタニティリングの石外れ修理をさせていただきました。リングとダイヤの境目の石が外れていました。
原因は、腕と石座の段差によってよく当たって爪が磨耗したことと、リングが石座の明かり穴を基点として変形し、破断したことが原因でした。根本的な修理はむつかしく、今回は石座を接合し、石合わせ石留め修理させていただきました。
ングの変形をそのままにしたことも、石外れの原因のひとつですね。リングが変形したらこまめに変形修理されるといいと思いますよ。お気軽にご相談くださいね。指輪の変形直し

No20908

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No20883

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

18金ダイヤリングの石外れ修理をさせていただきました。外れたダイヤは3本の爪で留められており、爪と爪の間隔が180度以上あいているので、ダイヤが外れやすいデザインです。
ダイヤを外れにくくするには爪を足すしかありません。注意してお使いくださいね~。

No20815

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

矢印の部分が空いていたので、メレダイヤを1つ石入れしました。

No20744

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

矢印の部分が空いていたので、メレダイヤを1つ石入れしました。

No20741

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

18金ダイヤリング石合わせ石留修理をさせていただきました。嬉しいお客さまの声をいただきました!ありがとうございます。


「こんにちは 先ほど指輪を受け取りました
とても奇麗になって感激しました
大切な思い出のある指輪だったので どうしても記念日までに元通りにしたくて。。。
お願いしてからずっと心待ちにしていました
そしたら こんなに早く届けて下さって ほんとに嬉しかったです
これからは思い出と同じように 指輪も大切にしたいと思います
ありがとうございました」


励みになります!ありがとうございます!

No20723

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No20615

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No20613

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No20597

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

18金ピンクゴールドリングの、ダイヤ石合わせ石留め修理をさせていただきました。「これはどうしても直したい」とのことで修理させていただきました。
お母さまとご来店いただきまして、指輪までお買い上げいただきました~。
ありがとうございます~。ピンクゴールドジュエリーの修理

No20572

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No20438

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

指輪の変形直し

No20391

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No20331

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No20276

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No20261

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

ピンクゴールドジュエリーの修理

No20254

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No20170

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No20140

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No20121

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No20116

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No20092

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

ダイヤリングの石取れ修理をさせて頂きました。外れていたのは指輪のとがったところ。ココは着けていると、なにかとコツコツよく当たるところです。
爪が磨耗して石が外れてしまっていました。爪を立て直して修理させていただきました。指輪の爪修理

No20067

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No20049

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

ルイヴィトンの18金WGダイヤペンダントの、石合わせ石留修理をさせていただきました。
入っていたダイヤはなんと1mm以下の極小サイズのダイヤで、手持ちのダイヤでもっとも小さなダイヤモンドでした!
本当に吐く息で飛びそうなダイヤモンド!息を止めてダイヤを留めてお直しさせていただきました。 ブランドジュエリーの修理

No20025

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

No20007

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後
 

No19369

修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
修理後
石留め修理後
修理前
石留め修理前

ダイヤリングの石留めと変形直しをさせていただきました。永年の使用により、リングが変形してしてしまって、変形したことにより、石が緩んでカタカタ動くようになってしまいました。
変形を直し、中石を留めさせていただきましたが、後からお客さまが「脇石の四角いダイヤが外れている」と。よく見ると、お渡ししたビニール袋の中に落ちて入っていました…。
超音波で石外れを相当チェックした上で納品しているのですが、指輪の皮脂や汚れでダイヤが留まっていて、超音波で汚れを落とすことで石が外れることが結構あります。
修理はこういうことがありますからみんなやりたがらないのですが、めげずにがんばっていきっます。 指輪の変形直し

No18568

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後
修理前
修理前

一体何があったのか!?自動車で言えば全損?状態の、ショーメジョゼフィーヌダイヤリング。写真だとマシに見えますが、かなりのダメージです。ダイヤモンドは無傷でした。
リング変形を直し、石座を作り直し取り付け直し、メレダイヤ石留め、リングの深い傷を直し、ほぼなにごともなかったように修理させていただきました。 ブランドジュエリーの修理 指輪の変形直し 新品仕上げ修理

No18095

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後

着けているうちに指輪がいがみ、指輪の変形直しをさせていただきました。
その時、変形を直す際に真ん中のダイヤが緩むことを事前に了承いいただいていました。
案の定、石が動いたので、石留め修理もさせていただきました。 指輪の変形直し

No16059

石留め修理前
石留め修理前
アイコン_矢印
石留め修理後
石留め修理後