アイコン

シルバーのお直し(修理)について

シルバーのお直し(修理)について

シルバー(SV925)お直しは、結構難しいものです。
難しい原因は、シルバーは熱の伝わりがとても速く、宝石が付いている場合は
その余熱で石が割れてしまう恐れがあるからです。

もうひとつは、いぶし銀(シルバーの黒い部分)の場合は
シルバーは熱をかけると一旦全体が粉を噴いた様に真っ白になってしまいます。
磨き直してからまたいぶし直します。
その際に、最大限努力しますが、お預かりした時と全く同じ様にいぶせないかもしれません。
お気軽にご相談下さい。

クロムハーツペンダントを修理させていただきました。
あまり外れないようなところが外れていまして、製造時のフラックスだけで接合されていたような印象でした。
ロー付け修理し、イブシも復元して修理完了となりました。

18855_before
No18855修理前
18855_after
No18855修理後

No24220

指輪修理前
指輪修理前
アイコン_矢印
指輪修理後
指輪修理後

ティファニーのシルバーネックレスのロー付け修理をしました。 ブランドジュエリーの修理

No24221

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後
リフォーム前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪の変形直し

No24083

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪のサイズ直し

No24076 24077

変色直し前
24077 変色直し前
アイコン_矢印
変色直し後
24077 変色直し後
変色直し前
24076 変色直し前
アイコン_矢印
変色直し後
24076 変色直し後

エルメスのペンダントの変色直しをさせていただきました。
シルバーも18金も長い間置いておくと、色が変わってきます。空気中の硫化水素が原因といわれています。特にシルバーの変色度合は、装着者の体質にもよるようです。
シルバーの黒ずみを取り除き、金の変色を直し買った時のような輝きを取り戻しました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 電気変色直し ブランドジュエリーの修理

No24075

ピアスの修理前
ピアスの修理前
アイコン_矢印
ピアスの修理後
ピアスの修理後

ちぎれた・切れてしまった指輪の修理

  

No24069

ピアスの修理前
ピアスの修理前
アイコン_矢印
ピアスの修理後
ピアスの修理後

シルバーピアスのチェーン部分(矢印)を短くしました。 ピアスの修理

  

No24059

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

切れてしまったティファニーのシルバーリングをロー付け修理しました。                 ブランドジュエリーの修理  ちぎれた・切れてしまった指輪の修理

No24058

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

切れてしまったティファニーのシルバープチネックレスをロー付け修理しました。 ブランドジュエリーの修理                

No24052

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

クロムハーツのシルバーブレスレットを2コマ外して短くしました。                ブランドジュエリーの修理

No24023

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ピンクシルバーリングをサイズ直しさせていただきました。
ピンクゴールドはよく聞くのですが、ピンクシルバーとは初めて聞きました。知り合いに「知ってる?」と聞くと「あるよ!」と教えていただきました。永くこの仕事やってますけれど、まだまだ知らないことだらけです! 仕事ってホント奥が深いですね!
お客さまには、「サイズ直ししたところが色が変わるかも」と言っていましたが、まったくわからない出来でした。
今日もあなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No24009

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪のサイズ直し

No23989

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ピアスのロー付け修理

No23951

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

シルバーリングのサイズ直しをさせていただきました。4℃の指輪だったかな? ジュエリーっぽいデザインが特徴の指輪で、抜けなくなったので切らせていただきました。そしてサイズ直し。
シルバーは熱の伝わりが早く、石が着いていると割れやすいです。ダイヤだったらまだしも、熱に弱いキュービックで、リング内面にはトルマリンが入っていました。
修理加工できません」と言うのも選択肢の一つですが、この太さだったら大丈夫かも? コロナ騒ぎで忙しくないし、「石が割れても責任持てませんよ」と了解をいただきましたので、チャレンジしてみましたところ、運良くうまくいきました。
挑戦に失敗はつきものですが、理解していただけましたのでうまくいきました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。切れた指輪の修理

No23939

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

シルバー幅広リングをサイズ直しさせていただきました。
このような幅広リングは、指輪の大きさをはかる際に、棒に入れてどこでもってサイズを測るかでサイズが変わってくるんです。指輪の真ん中でもってサイズを決めるのか、それとも端でもってサイズを決めるかで、1号近く変わることもあるんです。それは指をはかるジャラジャラ(サイズゲージのこと)でも同じことなのです。
幅広リングのサイズ直しの時は、きちんと「ここで測ってサイズ20号でプラス何号」とサイズの定義を決めないと、正確なサイズ直しはできないのです。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No23922

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪の変形直し

No23908

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪のサイズ直し

No23864

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

切れた指輪のロー付け修理

No23626

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ヒビがはいって折れかけたシルバーリングを修理させていただきました。指輪ってね、輪っかになってつながっているから、丈夫なんです。どこか外れてると脆いんです。極端な話、針金のようなものです。
でもこれは、シルバーだからこその自由で、ジュエリーにない素晴らしいデザイン。丈夫さを取るか、のびやかさを取るか。それはお客さまのご判断です。ベストを尽くして修理します。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No23608

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

シルバーピアスを修理させていただきました。長年のご愛用で、ポストが根本で折れてしまったようです。シルバーは、金やプラチナに比べ作りやすいですが、修理はしにくいのです。熱の伝わりが早いのと、接合時の熱で白くなってしまうこと、黒いイブシが取れてしまうので、修理がしにくいのです。
このピアスも、接合してからいったん全体が白くなりまして、鏡面部を磨きます。そして、イブシを入れます。シルバーの修理はひと手間、ふた手間多いのですよ。
あなたのジュエリーー悩みを解決します。

No23590

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ブレスレットのロー付け修理

No23579

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ブレスレットの新品仕上げ

No23573

変形直し修理前
変形直し前
アイコン_矢印
変形直し修理後
変形直し後

指輪の変形直し

No23506

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ネックレスの留め金具交換修理

No23445

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

切れたネックレスのロー付け修理

No23442

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

クロムハーツの指輪のサイズ直しをしました。

No23431

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

フリーサイズの指輪をつなげました。

No23319

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪のサイズ直し

No23241

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪のつや出し仕上げ

No23283

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

チェーンを短くしました

No23166

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

1つのブレスレットから4コマ外して長くしました

No23154

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪のサイズ直し

No23111

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪のサイズ直し

No23108

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪のサイズ直し

No23087

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪の新品仕上げ

No23045

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪のサイズ直し

No23007

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ブレスレット1コマ足して長くしました

No22997

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後
修理前
修理前 横から
アイコン_矢印
修理後
修理後 横から

リングの変形直し

No22973

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

シルバー極楽リング(つながっていない指輪《職人言葉》)を修理させていただきました。指輪って、つながっているから丈夫なのです。つながっていないと弱いところに力が集中し、ポキッと折れてしまいます。これはこのデザインの特有のもので、折れないようにするには、裏を張って補強するかつなげるか。原因を改善しないとまた必ず折れてしまいます。そのことをきちんとお客さまに説明し修理させていただきました。
できそうなものはなるべくさせていただきますが、伝えるべきものは伝えます。よほどでない限り、最初から「できない」とは言いませんし、出来ない理由は伝えたい。うるさい職人やと思われてます。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No22925

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後
修理前 横から見たら
修理前 横から見たら

シルバー結婚指輪の変形直し仕上げをさせていただきました。お客さまはずーっとこの指輪を着けて、一生懸命毎日お仕事をされているのでしょう。懸命にお仕事されているのでしょう。そんな指輪です。
力仕事で指輪が少し変形し、模様のスキマには石がつまり、全体的にすすけていました。指輪を通してとてもよく働かれる方なのだなぁと思いました。
形を直して、磨いて、汚れを取ってキレイにさせていただきました。石川県からのご依頼でした。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No22917

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

シルバークロムハーツタイニーファットクロスペンダントチェーン(合っているのかな?クロム語は難しい)を修理させていただきました。クロムハーツでは買った時の紙がないと修理してくれないそうですが、私どもではお金さえ出していただければ固いことは申しません(笑)喜んで修理させていただきます。
クロスペンダントの黒ずみが気になるとのことでしたので、磨き仕上げもさせていただきました。クロムハーツのダイヤってキレイですね!あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No22884

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ペンダントのチェーンを短くしました

No22768

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪のサイズ直し

No22717

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ダイヤ石留め修理

No22603

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ちぎれた指輪の修理

No22558

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

5連リングのサイズ直し

No22556

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ブレスレットを短くしました

No22425

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪のサイズ直し

No22396

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪の新品仕上げ

No22379

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ネックレスの新品仕上げ

No22354

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

シルバーリングを修理させていただきました。抜けなくなって切ってもらったそうです。柄のくぼみにはセメントがつまり、いつも着けていらした大切な指輪のようです。
指輪を修復しサイズを合わせて、磨き上げイブシを入れまして、何事もなかったかのように修理させていただきました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No22205

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ちぎれた指輪の修理

No22163

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ちぎれた指輪の修理

No22140

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ブレスレット1コマ外して短くしました

No22137

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

シルバーピアス(片方だけ)を修理させていただきました。ピアスのポストが折れてしまったとのことでした。シルバーは熱の回りが早く、石を外しての修理となります。なので、品物によっては作るよりも手間ひまがかかるのかもしれません。
一旦石を外すと石が透明でした。ポストをつけるべくガスバーナーで熱をかけ、磨いて石を留めようとすると石が透明ではありませんか!ありゃ?! 石の裏にエナメルが塗られていて石が黒く見えていたのでした。これってけっこうびっくりします。
修理前のようにエナメルを塗り、無事修理完了しました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。ピアスの修理・調整

No22124

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

プチネックレス新品仕上げ

No22097

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後
修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

プチネックレスイブシ仕上げ

No22068

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ネックレスロー付け修理

No22054

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後
修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪変形直し・新品仕上げ

No21911

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ブレスレットロー付け修理

No21909

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪サイズ直し

No21867

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ネックレスロー付け

No21853

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪サイズ直し

No21836

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪サイズ直し

No21816

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

プチネックレスロー付け

No21807

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪サイズ直し

No21733

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ブレスレットロー付け

No21655

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

プチネックレスロー付け

No21599

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪サイズ直し

No21595

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

プチネックレスロー付け

No21557

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ネックレスロー付け

No21517

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ペンダントのイブシ仕上げ

No21516

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ペンダントのイブシ仕上げ

No21483

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

シルバー時計ブレスレットのコマ外しをさせていただきました。時計はお客さまで取り外されて持ち込まれました。「このコマを外しますね」と打ち合わせのときに赤印。
シルバーは熱の回りが速いので、接合すると表面が大福もちのように粉がふいたようになります。磨くとそのコマだけが目立ちます。そしてイブシも取れてしまいます。
一旦全体をきれいに磨いてからイブシを入れなおす。そんな作業になるのです。

No21456

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪サイズ直し

No21424

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪サイズ直し

No21373

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪サイズ直し

No21334

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後
修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

シルバークロムハーツサイズ直しカスタム(って言うのかな?わからん)をさせていただきました。
全周に彫り模様の施されたリング。サイズ直しというのは、1号大きくする場合一旦指輪を切断し、1ミリ地金を足して大きくするのです。このクロムハーツリングの場合は、彫り模様が途切れてしまいます。お客さまとサイズ直し場所を打ち合わせして、彫り模様も復元しやすいし内面の刻印の影響も最小限にとどめられるところに赤印をして、そこでサイズ直しをさせていただきました。
シルバーのサイズ直しの場合、黒いイブシは一旦全部なくなってしまいます。イブシも全部入れなおしますので、若干イブシが薄くなります。お客さんに「あんたの仕事はなんちゅーめんどくさい仕事やー!」と言われますが、僕もそう思います。

No21319

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後
修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪の変形直し

No21315

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ブレスレットを2コマ外して短くしました

No21189

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

切れたネックレスのロー付け修理

No21137

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

切れたアンクレットのロー付け修理

No21121

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

切れたプチネックレスのロー付け修理

No21037

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

真っ二つに折れてしまったシルバーバングル(腕輪)を修理させていただきました。このバングルは、着けはずしするたびに曲がっていたところが徐々に折れていき、最後には完全に折れてしまったようです。
ほぼほぼ、跡形なく修理することが出来ました。

No20938

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

グッチのシルバープチネックレスの修理をさせていただきました。ブランドジュエリーの修理

No20929

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ブレスレット6コマ外して短くしました

No20913

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ティファニーのシルバープチネックレスの修理をさせていただきました。ブランドジュエリーの修理

No20808

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後
修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後 後ろから

シルバートルコ石ピアスの修理をさせていただきました。電話やメールでの問い合わせなどでしたら、「シルバーに石が付いてると、石に熱が回って破損するので出来ません」と即答するのですが、遠く熊本から送られてきました。押しかけ女房って言うのかな?
かわいそうなピアスを目の前にすると、「出来るとしたら~」と考えてしまいます。強度は落ちますけれど、なんとかとりあえず着けられるように修理させていただきました。

No20768

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪の変形直し

No20683

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

魅力的で繊細なシルバーリングを修理させていただきました。腕(手のひらの平たい部分)と、南アフリカ辺りが切れて、直してほしいとのご依頼でした。よく観察しますと、エジプト辺りにも割れ、ヒビが発生していました。
シルバーにしては地金が細すぎ、変形を繰り返すうちに金属疲労で割れてしまうのが切れる原因のようです。根本的な解決は出来ませんが、少しでも永く使えるように修理させていただきました。
遠く福岡県からのご依頼でございました。ありがとうございます。ちぎれた指輪の修理

No20653

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪のサイズ直し

No20559

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ちぎれた指輪のロー付け修理
ちぎれた指輪の修理

No20542

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

切れたネックレスのロー付け修理

No20237

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪のサイズ直し

No20193

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪のサイズ直し

No20151

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

切れたプチネックレスのロー付け修理

No20114

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ブレスレットの金具交換修理留め金具修理

No20113

金具修理前
修理前
アイコン_矢印
金具修理後
修理後
金具修理前
修理前
アイコン_矢印
金具修理後 アップ
修理後 アップ

グッチシルバープチネックレスの金具修理をさせていただきました。金具のバネが折れてしまった修理です。
バネが交換できればいいのですが、そのすべはなく金具を交換修理させていただきました。
このところネックレスの修理を沢山頂いております。ありがとうございます。ブランドジュエリーの修理

No20097

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪のサイズ直し

No20072

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ティファニープチネックレスのロー付け修理をしました。
ブランドジュエリーの修理

No19868

指輪修理前
指輪修理前
アイコン_矢印
指輪修理後
指輪修理後

ちぎれた指輪の修理

No19869

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

グッチのシルバールテニウムコーティングネックレスを修理させていただきました。シルバーにルテニウムコーティングをして、黒く見せているネックレスの修理です。
修理するときに、シルバーは熱の回りが早いのでコーティングが剥がれます。通常は全部はがしてメッキをかけなおし大掛かりになってしまいますが、秘密の方法でコーティングをかけなおさせていただきました。ブランドジュエリーの修理

No19782

指輪修理前
指輪修理前
アイコン_矢印
指輪修理後
指輪修理後

指輪の変形直し

No19623

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ティファニーのオープンハートシルバープチネックレスを修理させていただきました。遠く九州南部からのご依頼でした。シルバーは環境により変色することがあります。きれいに磨いて修理させていただきました。ブランドジュエリーの修理

No19462

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ティファニーのシルバードッグタグネックレスを修理させていただきました。シルバーは着けていると黒く色が変わります。修理してからなるべくなるべくきれいにさせていただきました。ブランドジュエリーの修理

No19454

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

切れたグッチシルバープチネックレスのロー付け修理ブランドジュエリーの修理

No19316

ピアスの修理前
修理前
アイコン_矢印
ピアスの修理後
修理後

ピアスの修理

   

No19231

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ブレスレット金具修理留め金具修理

No19219

ピアスの修理前
修理前
アイコン_矢印
ピアスの修理後
修理後

ダイヤの石留め修理

   

No19166

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

切れたグッチシルバープチネックレスのロー付け修理ブランドジュエリーの修理

No18931

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

カフスのロー付け修理

No18864

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪のサイズ直し

No18855

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

クロムハーツペンダントを修理させていただきました。あまり外れないようなところが外れていまして、製造時のフラックスだけで接合されていたような印象でした。
ロー付け修理し、イブシも復元して修理完了となりました。

No18836

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

切れたブレスレットの修理

No18826

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

シルバーティファニーアトラスリングをサイズ直しさせていただきました。「この辺でサイズを足しますよ」とお客さまに説明いたし、3ミリシルバーを足してサイズ直しさせていただきました。 ブランドジュエリーの修理

No18704

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

錫のリングを仕上げメッキさせていただきました。めったにしないのですが、素材がわからないままさわってしまいました。
触ってしまうと、やりきらなくてはならないのがこの仕事の怖いところ。なんとかできましたが・・・「メッキ液が真っ黒になった」言うて怒られました。 新品仕上げ

No18665

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

シルバーペンダントを新品仕上げさせていただきました。お祭りのときのすったもんだの2日後に拾われたというかわいそうなペンダント。バチカンは外れかけ模様は踏まれて削れていました。
復元修理して、古びも戻して仕上げさせていただきました。お気軽に相談してね。新品仕上げ

No18643

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

チェーンリングの修理

No18567

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

シルバーインディアンジュエリーの修理をさせていただきました。接着剤が劣化し、片方の足がなくなってしまわれました。シルバーで足を作り、反対側の足も接着しました。
接着剤は3~4年で接着力がなくなってしまうようです。たまに回したりして点検が必要ですよ。

No18419

ピアスの修理前
修理前
アイコン_矢印
ピアスの修理後
修理後

カラーストーンの石留め修理

   

No18384

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後
修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後 おもてから見て

ブローチ裏の金具取付け修理

No18340

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

シルバーリング腕部分(手の平側)切れを修理させていただきました。シルバーは熱の回りが非常に速く、石がついている場合、破損する危険が高いため修理できない場合が多いです。
このローズクオーツはダメージを思わせる線が見られたため、修理をためらっていました。裏から石を押すと運よくポロッと外れたため修理することができました(この石は無理に石を外そうとするだけでも破損することがある)。
接着剤で留まっているだけなので、今後の使用にも注意が必要です。

   

No18323

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ペンダントバチカン修理

   

No18248

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

指輪のいぶし仕上げ

   

No18227

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

シルバーのサイズ直しをさせていただきました。サイズの大幅なダウンのサイズ直しです。
通常通りサイズ直しをすると、熱のため黒い部分のコーティングが剥がれてしまいます。やむなくしっかりした形状のリングだったので、切りっぱなしのまま丸めてサイズをあわせました。
壊れやすくなるのであまりお勧めの方法ではございませんが、お客様が私と同じく丹後ウルトラマラソンに今年出場されるとのことで、きちんと仕事を理解していただけたのでさせていただきました。マラソンがんばりましょうね~~。

   

修理・リフォームの注文方法

ご来店の場合

その1
ご来店

じゅえりーいはらに
ジュエリーを
お持ちください。
木曜日定休日

その1
お見積

拝見してすぐに
加工料をお伝え
いたします。

その1
加工

1点1点
熟練職人が
手作業で加工
いたします。

その1
出来上り

現金・各種
クレジットカード
でお支払いただけます。

ご遠方の場合

その1
お問い合せ

フリーダイヤル無料通話
0120-956-115
AM10~PM7

その1
品物発送

運送保険付の
安心宅配キットや
宅配便や簡易書留
など追跡できる
サービスで送ってください。

その1
お見積

拝見してすぐに
加工料をお伝え
いたします。

その1
加工

1点1点
熟練職人が
手作業で加工
いたします。

その1
代引発送

代金引換にて
発送します。
代金は運送業者に
お支払ください。

創業35年、父子2代の職人による地元密着の宝石店です。
長い経験でジュエリーリフォームや宝石修理などのお客様の悩み (宝石への想い、物語、デザイン、予算など)を一緒に相談しながら解決できればと思います。
ひとくちに宝石リフォームと言いましても、作る方法がいくつかあります。
いちからすべて手作りでリフォームするのか?
既製の枠を生かしてそれに手を加えて予算に合わせてお客様の想いを叶えるのか?
作り方は様々です。お客様の願い、想い出のつまった指輪を修理、リフォームさせていただいております。
お気軽にご相談くださいね!!
職人井原一成 職人井原一成