アイコン

カラーストーン オーダーメイドリフォームリング

オーダーメイドリフォームリング

カラーストーンルースを手作りリフォームさせていただきました。

修理・リフォームの注文方法

ご来店の場合

その1
ご来店

じゅえりーいはらに
ジュエリーを
お持ちください。
木曜日定休日

その1
お見積

拝見してすぐに
加工料をお伝え
いたします。

その1
加工

1点1点
熟練職人が
手作業で加工
いたします。

その1
出来上り

現金・各種
クレジットカード
でお支払いただけます。

ご遠方の場合

その1
お問い合せ

フリーダイヤル無料通話
0120-956-115
AM10~PM7

その1
品物発送

運送保険付の
安心宅配キットや
宅配便や簡易書留
など追跡できる
サービスで送ってください。

その1
お見積

拝見してすぐに
加工料をお伝え
いたします。

その1
加工

1点1点
熟練職人が
手作業で加工
いたします。

その1
代引発送

代金引換にて
発送します。
代金は運送業者に
お支払ください。

No24106

デザインスケッチ

ジャスパー(わからない)のリングをリフォームさせていただきました。
もともとはシルバーリングだったのですが、リング根本が折れてしまった修理でご相談をお受けしていました。シルバーリングに伏せ込みで石が留めてある場合、高さを調整するために厚紙などが石の下に敷かれていることもあり、「修理ができない」という診断の末、リフォームさせていただく運びとなりました。
ちょうどこのころコロナウィルスによる非常事態宣言がなされ、既成枠メーカも操業停止し、リフォームの仕事もしにくい状況にありました。が、既成枠メーカーのカラーストーンのデザインでリフォームをすると、枠の重量が重たいためリフォーム料金もかさんでしまうという問題もありました。非常事態宣言下で、メーカーに頼らず仕事する時間はいくらでもありましたので、このさい大きな石でも軽量でシンプルで今の時代に合ったデザインを開発していくことになり、今回のリフォームがその第一弾となりました。
いちから全部作る手作りだと工賃がかさみますが、3Dプリンターを使い、必要なものを「必要なだけ」、「必要な時に」、「今すぐ」できる体制になりつつあります。今後、このようなリフォームが増えていくことでしょう。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム前
リフォーム前 厚紙が敷かれていました
            

No24046

デザインスケッチ

プラチナリング3本とブルートパーズを合わせて、リフォームさせていただきました。
お客さまのプラチナを使ってのリフォームは、贅沢にプラチナを使えますので、現代のジュエリーにはない重量感があります。昔のジュエリーは重たいものが多かった。
石を横置きに配し、大きめの石でも使いやすく、またこの大きさになると量産枠がありませんので、オーダーでリフォームさせていただきました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                           

No24034

デザインスケッチ

Ptヒスイリング手作り加工 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
            

No23973

デザインスケッチ

受け継いだエメラルドリングをリフォームさせていただきました。肌によく合う色目のピンクゴールドを使い、小さ目なメレダイヤモンドでもかわいくボリューミーな石座で作りました。
作る前には、デザイン画から3面図を描きます。きちんと理解できていないものは作れませんので! ええ加減なデザイン画だと職人仲間に影で「ラクガキ」っていわれまんねん。これは、飾(金を伸ばしたり切ったりして)で作るときもワックスで作るときもキャドで作るときも一緒です。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後 お客様が付けられた写真
リフォーム後 お客様が付けられた写真
       

お客様が、出来上がった指輪を付けておられる写真を送ってくださいました。
ありがとうございます!

                           

No23972

デザインスケッチ

K18ピンクゴールド真珠リングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後 お客様が付けられた写真
リフォーム後 お客様が付けられた写真

お客様が、出来上がった指輪を付けておられる写真を送ってくださいました。
ありがとうございます!

            

No23906

デザインスケッチ

クロムトルマリンリングをリフォームさせていただきました。よく見ると、石の両脇が欠けてしまっています。よほど気に入って使われていたのでしょうね。
このままではリフォームもできません。欠けた部分を削ってきれいにカットしなおしまして、横向きに配石。細長いダイヤモンドも横向きに配石し、カジュアルに使いやすくリフォームさせていただきました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。宝石のリカット・ポリッシュ ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リカット前
リカット前
アイコン_矢印
リカット後
リカット後
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                          

No23845

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後

ラベンダーヒスイとダイヤリングを合わせてプラチナでリフォームさせていただきました。
ラベンダーヒスイの回りに、ダイヤモンドをくるっと、腕にも配置しました。そして石留めは、最近ハリーウィンストンなどで用いられている石留め方法(名前はまだ知りません)を用いました。この石留め方法は、プラチナ部分が細くても彫った部分がキラキラ光る、とても上品なものです。しかし、よく研いだタガネでプラチナを彫らないときれいに仕上がらない、職人を選ぶ石留め方法です。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

             

No23510

デザインスケッチ

ルビーリングをリフォームさせていただきました。お母さまの指輪をお嬢さまに託されます。ルビーは赤いものは女性のお守りになるといわれていますね。そのルビーリングをピンクゴールドで作りました。取り巻いたダイヤモンドには手間暇かかるミル打ちを施しました。ミル打ち加工はまるでレースの刺繍のように女性の心を癒すのでしょうか。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                          

No23509

デザインスケッチ

ブルートパーズリングをリフォームさせていただきました。
30年ほど前の指輪でしょうか。このころは多くのお客さまがこぞってジュエリーを買われていた時代のようです。良質のジュエリーをみなさまたくさんお持ちです。
洋服などと同じようにジュエリーのデザインも移り変わっていき、お気に入りの宝石もそのままでは使いにくいです。シンプルで使いやすくて、なおかつ手間ヒマ感のあるミル打ち加工を施した指輪にリフォームさせていただきました。このミル打ち加工も、施す職人さんによって出来栄えは大きく変わりますので、お気をつけあれ~。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                          

No23456

デザインスケッチ

これなーんだ? みたいな感じですが、片方になったイヤリングなんです。これを指輪にしてほしいというご依頼でした。
最初は♡の向きにするのかな~と思っていたのですが、「横向きがいい」とお客さま。なんと、最初からそんなデザインみたいにリフォーム出来てしまいました。お客さまのアイデアはすごいな~と思った依頼でございました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 片方なくしたピアス・イヤリングをよみがえらせる ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                          

No23325

デザインスケッチ

エメラルドリングをリフォームさせていただきました。
「デザインはこのままでいい、高さを低く抑えたい。そして、エメラルドの四角い爪をマイルドにしたい」とのことでした。
エメラルドを一旦外しまして、古い飾り(伝統的な指輪を作る方法)で作られた指輪、唐草(石座と指輪の空間を埋めるための装飾技法)を外します。そこにWAXで曲低いリングを作りまして、WAXをプラチナに置き換えて低いリングを作り、取り付け爪を小さくしてリフォームさせていただきました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 WAXで指輪を作る方法 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後 横から
                           

No22483

デザインスケッチ

サンゴのカフスボタンを、指輪にオーダーリフォームさせていただきました。
とても良質な真っ赤な血赤サンゴ、お父さまが使っていらしたそうです。ご主人さまが使われないので「もったいので~」とリフォームさせていただきました。
シンプルに腕は幅広くペッタリした感じに、お客さまのまえでラフ画を描き、それをあとから清書しデザイン画作成し、それを元に製作に入ります。
あとでデザイン画を見られて、「すごいきれいですね~」とデザイン画までほめていただきました~。ありがとうございます。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                          

No22403

デザインスケッチ

ゴールデンサファイアを、指輪にリフォームさせていただきました。
ちょっと変わった形の石で、既製枠でリフォームできると思ってお見積もりしたけど、実際枠に合わせてみるとちょっと無理だった~。なので予定変更して、オーダーで作りました。
お客さまは得しましたね~。こんなこともあるよね~。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                          

No22202

デザインスケッチ

シルバーブラックスターリングをリフォームさせていただきました。思い出のある、4℃のシルバーリングでしたが、今となってはこのままでは身につけにくい。
ネットで見た素敵なデザインの写真を頂きまして、図面化。予算にお合わせして、理想と工数をすりあわさせていただきまして、にゃんとか喜んでいただける、まるでティファニーのような雰囲気の指輪にオーダーリフォームさせていただきました。
ありがとうございます。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                                        

No21767

デザインスケッチ

エメラルドリングをリフォームさせていただきました。
「華奢な感じにリフォームしてね」とお預かりしました。20年来のお客様で、デザインも価格もお任せでさせていただきました。こういう仕事が一番プレッシャーかかるのですが…。
リフォーム前の指輪は、アトリエアルさんという、面識のある大先輩が作られた指輪です。
本当は、エメラルドをリフォーム前のような薄い金の枠で囲んだフクリン留めで留めたかったですが、エメラルドでこの留め方はあまりにも破損のリスクが高いので、4本爪で留めさせていただきました。
毎回、勉強させていただきありがとうございます。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                          

No21679

デザインスケッチ

ルビーの指輪をリフォームさせていただきました。「可愛く、しかも豪華に」と、大奥様の代からご贔屓いただいておりますお客さまからのご依頼でした。
なるべくお客さまがおっしゃったように仕事させていただき、なるべく「出来ない」とは言わず、「出来るとすればこのような方法があります」と心がけて仕事をさせていただいております。
「こんな風にして」と写真を頂きまして、小判型のルビーだけどどのようしたらハートになるか、可愛くなるか、豪華になるかと、無い頭を絞りましてなんとかリフォームさせていただきました。
毎回ですが、お客さまの喜ぶお顔を見ますと、「ホッ」といたします。毎回勉強させていただいております。
ありがとうございます。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                                         

No21524

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後

リフォーム前のと全く同じ形で、プラチナでエメラルドリングをオーダーリフォームしました。

No21249

デザインスケッチ

ダイヤリングとトパーズリング、2本の指輪の石を組み合わせてリフォームさせていただきました。
台座は18金イエローゴールド。トパーズと色の相性が良いですね。横置きに配置し、0.3カラットほどのダイヤモンドを脇石に使いました。
18金リングの稜線(とんがった部分)を少しとんがらせるのが、職人のこだわりの部分だったりします。お客様にはどーでもいいかもしれませんけどね。
すべての形には意味がある。丸いところは丸く!角いところは角く!あなたのジュエリーのお悩みを解決します。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
               

No21145

デザインスケッチ

キャッツアイリングをリフォームさせていただきました。
ご家族から託されたキャッツアイリング。宝石は素敵なのですが、リングのデザインが今となっては使いにくいとのことでした。
「こんなデザインにしたいのです」と、写真を見せていただきまして、デジカメでパシャ! 写真を元にラフデザインを描き、OKを頂きまして、デザイン画を起こします。
指輪を作る前には必ず絵を描きます。絵を描くということは、立体を理解するということ。それでも実際作り始めると「どうしたらいいのやろ?」というところが出てきます。
絵を描くことで、「どうしたらええのやろ?」を最小限にしますし、指輪作りの各分野のプロフェッショナルとの意思疎通を図り、理想のオーダーリフォームを実現してまいります!
この指輪、昨日納品させていただきまして、とても喜んでいただきました!ありがとうございます。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                                        

No21038

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後

No20831

デザインスケッチ

エメラルドリングをリフォームさせていただきました。高さをおさえて引っかからない、完全なフラットにしたいとの希望でした。
エメラルドは、引っ掻きに対する強度はあるのですが、衝撃に非常に弱い宝石です。古いデザインの4本爪は、弱いエメラルドの角を守るためのデザインなのです。形には大体意味があると思うのです。
弱いエメラルドの四隅を守るため、ちょっとだけ角出てますけど、使い易くリフォームさせていただきました。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                          

No20826

デザインスケッチ

ホワイトブルーダイヤをオーダーリフォームさせていただきました。「このままでは豪華すぎて、使いたくても使えない」とのことで、2本に分割してリフォームさせていただきました。
同じような大きさに見えても、工業製品と違って、自然物をカットしたダイヤモンドは微妙に大きさが違います!大きさと配置に気をつけて、リフォームさせていただきました。
もう1本のリングはこちら!↓エタニティリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                                         

No20802

デザインスケッチ

ウォータージェダイトリングをオーダーメイドさせていただきました。お客さまからイメージの写真をいただきましてラフ画を書き、OKをいただきましたら実寸デザイン画を書いて、実際に使う石を配石し、実寸の精細なデザイン画を元に製作します。
お客さまと私を含めた各職人たちが、デザイン画を元に製作します。ほんっとに書いたとおりに出来上がります。
いい勉強、いい仕事させていただきました!ありがとうございます。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                          

No19622

デザインスケッチ

4本の指輪を合わせて、リフォームさせていただきました。ま~なかなか大変です。
特に真ん中のサファイアですが、綺麗な色でテリのある素晴らしい石です。このような石は、思った以上に高さがあるのですよ。この背の高い石が高く見えないように、なおかつ引っかからないようにバランスをとりながら、ルビー、ダイヤなど全体を組み上げていくのは、手作業でしか出来ないのでは?と思います。
お客さまのプラチナを溶かして、贅沢な重厚な指輪を作らせていただきました。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                 

No19852

デザインスケッチ

オパールリングをオーダーリフォームさせていただきました。
どうすれば、かわいらしくなるか、中石と脇石、脇石の配石などずいぶん試行錯誤しました。
リングの裏にもしっかり手を入れて、手作りの良さあふれる素敵な指輪を作らせていただきました。ありがとうございます。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後 裏
                  

No19747

デザインスケッチ

思い出のこもった数々の宝石を集めて指輪にリフォームさせていただきました。
イエローゴールドでフリーサイズリング。毎回このようなリングはどうしようかと頭を抱えますが、そんな時間も苦しくも楽しい時間です。
なるべく引っかからないようにと工夫を凝らし、お客さまのイニシャル「M」をデザインに込め、リフォームさせていただきました。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                 

No19556 19557

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後

ルビーの12石リングをリフォームさせていただきました。色のいいルビーです。
色がいい石は、石のお尻が大きい場合が多い。ダイヤモンドが現代美人なら、色のいいルビーは平安美人と表現してもいいのか? お尻が大きい分、石留めがむつかしい指輪でした。
お預かりした時点では、ダイヤと同じように鍛造で作れると判断したのですが、石を外してみて鋳造で作ることに変更しました。デザインは同じなのですが、石の形で作り方を変えないといけないのが色石リフォームの難しいところでしょうか。
すこし出来上がるのが遅くなりました。ごめんなさい。

         

No19325

デザインスケッチ

恐らく戦中のサンプラ(ニッケルクロム合金)で作られたであろう指輪を、プラチナでオーダーリフォームさせていただきました。大戦中はプラチナは爆薬の製造をはじめ、様々な化学物質の製造に用いられ、他の金属に代わることができない重要な軍需物資だったので使うことができず、このような金属でしかジュエリーは作れなかったようです。
0.1ctのダイヤモンドを添えて、オーダーリフォームさせていただきました。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                 

No19267

デザインスケッチ

使わなくなったカメオブローチを指輪にリフォームさせていただきました。
「カメオはもう使わない。18金は溶かしてリングにしてエメラルドを使ってなるべく安く作って~」との事で、なんとかご希望に沿えることができました~。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                  

No19201

デザインスケッチ

青石を手作りリフォームさせていただきました。
爪がなく、18金でフラットに使いやすく、なおかつ安価に、リングはローラー鍛造の均一な厚み幅の甲丸リングに、手作りフクリン枠に留めまして、リフォームさせていただきました。
ありがとうございます。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後 横から
                 

No19024

デザインスケッチ

エメラルドリングをリフォームさせていただきました。お義母さまが使われていたという美しいエメラルドリング。エメラルドは硬いが砕け易い宝石であります。
リフォームはお店では嫌がられる石であります。エメラルドも独自のノウハウでなるべくリフォームさせていただいております。が、やはり出来ないも宝石もございます。
なんとか背が高く使いにくい指輪を、フラットで使いやすい指輪にリフォームさせていただきました! ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                 

No18441

デザインスケッチ

カラーストーンルースを手作りリフォームさせていただきました。
お客さまのルースに、ニューヨークで手に入れられたというお気に入りのデザインを見本にお借りして、再現させていただきました。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                  

No18305

デザインスケッチ

カラーストーンルースを手作りリフォームさせていただきました。
お客さまのルースに、ニューヨークで手に入れられたというお気に入りのデザインを見本にお借りして、再現させていただきました。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                 

No18143

デザインスケッチ

サファイアの婚約指輪をリフォームさせていただきました。
角サファイアと丸ダイヤを組み合わせて、毎日使えて引っかかりなくカジュアルに使いたいとのご希望でした。
なんとか、余すことなく組み合わせてリフォームさせていただきました。末永くお幸せにお過ごしください! ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                                            

No17884

デザインスケッチ

アメシストリングと、角ダイヤリングなどを合わせてリフォームさせていただきました。
組み合わせてラフ画を書いて、デザイン画に起こして立体化し、指輪に作らせていただきました~~。楽しいけど、大変だよ~。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                           

No17883

デザインスケッチ

Ptトルコ石リングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                          

No17873

デザインスケッチ

Ptヒスイタイバーオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                          

No17849

デザインスケッチ

ご主人が着けられていたエメラルドのタイピンを、指輪にリフォームさせていただきました。
傷みがみられるエメラルドで、20年来のお客様のご依頼で加工させていただきました。
リフォームは、お客様と私ども相互の信頼関係が築けないとお受けできない場合もございます。ありがとうございます。 ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
            

No17744

デザインスケッチ

サファイアペンダントを指輪にリフォームさせていただきました。
思い出のあるペンダントなので、形はそのままでリフォームさせていただきました。
形はそのままといえども、ペンダントと比べると指輪は丈夫に作らないといけません。サファイアを留める爪など、丈夫に補強もしました。
デザインそのままリフォーム
← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                          

No16851

デザインスケッチ

K18YGサファイアリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                          

No16796

デザインスケッチ

Ptサファイアリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                                        

No15632

デザインスケッチ

Ptトルマリンリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                           

No15188

デザインスケッチ

K18WGルビーリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                          

No14844

デザインスケッチ

Ptルビーリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                          

No14617

デザインスケッチ

Ptルビーリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
            

No14370

デザインスケッチ

K18YGガーネットリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                            

No14241

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後

Ptヒスイリングのオーダーリフォーム

No14237 14238

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後

K18トルマリンリング、K18サファイアリングのオーダーリフォーム

No13789

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後

K18アメシストリングのオーダーリフォーム

No13307

デザインスケッチ

Ptエメラルドリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                          

No12087

デザインスケッチ

Ptサファイアリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                          

No9145

デザインスケッチ

Ptエメラルドリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                          

No8783

デザインスケッチ

K18WGルビーリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
石を外したところ
石を外してデザイン画通りに並べた
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
                           

No8442

デザインスケッチ

Ptルビーリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                          

No8413

リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後

K18カメオリングオーダーリフォーム

No8052

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後

Ptルビーエメラルドダイヤリングのオーダーリフォーム

No7666

デザインスケッチ

Ptパールリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後

パールリングリフォームのページへ

                                        

No7671

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後

K18黒石リングのオーダーリフォーム

No7448

リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後

K18WGピンク石リングのオーダーリフォーム

No6448

デザインスケッチ

Ptルビーリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                           

No6404

デザインスケッチ

Ptエメラルドリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
                            

No6073

デザインスケッチ

Ptサファイアリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
                          

No6043

デザインスケッチ

Ptペリドットリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                           

No5878

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後 裏アップ

Ptルビーリングのオーダーリフォーム

No5815

デザインスケッチ

Ptトルマリンリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                          

No5508

デザインスケッチ

Ptヒスイリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
WAX原型
リフォーム途中 WAX原型
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
                           

No5477

デザインスケッチ

K18ヒスイリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
                            

No4952

デザインスケッチ

Ptルビーリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後

No4548

デザインスケッチ

K18カメオリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後

カメオリングオーダーメイド製作物語のページへ

                          

No4534

デザインスケッチ

Ptブラックオパールリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
WAX原型
WAX原型
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
                           

No3395

デザインスケッチ

← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後

パールリングリフォームのページへ

                               

No3288

デザインスケッチ

Ptコハクリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
リフォーム後
                               

No3100

デザインスケッチ

Ptサファイアリングのオーダーリフォーム ← スケッチをクリックすると大きくなります。

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後