アイコン

ブラックダイヤネックレスの糸替え

ブラックダイヤネックレスの糸替え

40cmで5,000円より。お気軽にご相談ください。

ブラックダイヤネックレス
プロ野球選手ピッチャーが着けていると投球するたびに、
ブラックダイヤに施されたカットがカクテル光線を受け、
きらきら光ってめちゃかっこいいです。
ところがこのブラックダイヤネックレスを通してある糸って
めちゃ細いのです。
通常の真珠が0.38ミリの糸に対し
ブラックダイヤの糸は0.18ミリ。
ダイヤなので穴を明けるのが大変なので
糸も細い糸しか通りません。
強そうに見えますけど、実は弱いんです。
気を付けてお使いくださいね。

ブラックダイヤのネックレスの修理について

残念ながら切れやすいです。

原因はダイヤモンドは硬いので大きな穴を開けていないので当然通るワイヤーも細くなります。
ので切れやすいのです。売ってる物のほとんどは直径0.2~0.3ミリのワイヤーや弾性ワイヤーなどを通してあります。

もう1つの考えられる原因は、ご存知の通りダイヤモンドはこの世の中で1番固いと言われています。
なのでダイヤモンドの穴の角の部分が、まるで刃物のように擦れてワイヤーが切れてしまうのです。

ブラックダイヤが切れたらどうすれば良いのでしょう。
当然バラバラになってしまいます。ブラックダイヤのネックレスをお持ちいただきまして、
ワイヤーをお取り替えするお修理を致しました。 外れてしまったお石は全てお持ちいただきまして、再度お取り付けを致しました。
バラバラになってブラックダイヤを失くしてしまわないように、なるべく太めなワイヤーにて交換をさせていただきました。

ブラックダイヤの穴もばらつきがあるので、なるべく太目のワイヤーを通そうとするといくつか残る時があります。
そうすると細いワイヤーで一からやり直しになります。
元々ついておりましたアジャスター部分につきましても、取り付けます。
いくつかブラックダイヤがなくなった。もう少し長くしたい。そんな場合もブラックダイヤを合わせることができます。

No.17978

ブラックダイヤネックレスの修理をさせていただきました。遠く、富山県から送っていただきました。
クラスプをプッシュ式に交換し、10粒足しました。

修理・リフォームの注文方法

ご来店の場合

その1
ご来店

じゅえりーいはらに
ジュエリーを
お持ちください。
木曜日定休日

その1
お見積

拝見してすぐに
加工料をお伝え
いたします。

その1
加工

1点1点
熟練職人が
手作業で加工
いたします。

その1
出来上り

現金・各種
クレジットカード
でお支払いただけます。

ご遠方の場合

その1
お問い合せ

フリーダイヤル無料通話
0120-956-115
AM10~PM7

その1
品物発送

運送保険付の
安心宅配キットや
宅配便や簡易書留
など追跡できる
サービスで送ってください。

その1
お見積

拝見してすぐに
加工料をお伝え
いたします。

その1
加工

1点1点
熟練職人が
手作業で加工
いたします。

その1
代引発送

代金引換にて
発送します。
代金は運送業者に
お支払ください。

No24236

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No23568

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No23079

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No23008

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No22758

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No22653

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No22547

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No22496

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No22242

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No22087

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後

ネックレスから玉を外して、アンクレットにリフォームしました。

No22085 22086

リフォーム前
リフォーム前
アイコン_矢印
リフォーム後
リフォーム後

ネックレスを、ブレスレットと指輪にリフォームしました。

No21217

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ブラックダイヤネックレスの糸替えをさせていただきました。いつも修理させていただく岡山県のMさま。
ブラックダイヤネックレスはもともと切れやすいのです。ダイヤモンドはこの世で一番硬いと言われています。硬いダイヤモンドにあけられた穴も0.2~0.3ミリと細い。通常の真珠の穴の半分ほどの大きさで、両方から穴があけられ、真ん中で貫通しているのです。ですから真ん中に行くほど穴が小さくなっています(泣)。なるべく切れにくい太いワイヤーを通そうとしても、1個だけ通らないからイチからやり直しなんてこともよくあります。
このネックレスも何度も修理させていただいていますが、少しずつ修理方法を変え、切れにくい方法を模索しながら修理させていただいております。
Mさまご理解いただいてありがとうございます。

No21191

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No19376

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No19235

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No17978

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ブラックダイヤネックレスの修理をさせていただきました。遠く、富山県から送っていただきました。クラスプをプッシュ式に交換し、10粒足しました。